交通制御センターソリューション Introduction Topological graph Study Case






交通指揮センターは全市のすべての道路の交通状況を総合的に考慮し、最終的に必要な表示情報を可変情報マーク(VMS)に送ることにしました。

交通指揮センターマークは、被授権者に必要な情報を提供するために重要な役割を果たし、高解像度と高品質の表示色を要求して、クローズドテレビシステムからのビデオを表示する。



製品特徴


1、Yaham SMD技術によるリアルタイムの交通状況を表示します。

2、高品質と高密度の標識はどんなビデオ、文字と図形と各種のフォーマットを表示します。

3、すべてのサブシステムからの情報は交通指揮センターの標識に表示されます。関係者はセンターの機械室で交通状況を分析するしかありません。

4、標識の視覚性能は良好な状態を維持し、全天候運行可能。

5、運転騒音が低く、使用寿命が長い。

6、信頼できる技術生産高品質の標識。

7、地図は看板に表示されます。




 

Can’t find what you are looking for? Contact us.

Your email will be responed within 1 business day

 
 
Service Type
 
  • Name*
  • Email*
  • Phone